別冊やまなし暮らし
雄大な山々に抱かれながら、歴史と文化を育んできた山の都「山梨」。首都圏から簡単にアクセスできる距離に豊かな自然を求めて、やまなし暮らしを楽しむ人達がいます。”今、花との生活に夢中“という 佐藤さんもその一人。都会で築いたキャリアを捨て移り住んだ山梨で、ガーデンデザイナーとして新しいスタートを切り、イングリッシュガーデンへの想いを、一つひとつ形にしています。「田舎暮らし」というと、自然の中でののんびりした生活が思い浮かびますが、暮らしのかたちは様々です。農業の新しい可能性に挑戦する方、地元の人と親しみながら交流の輪を広げる方、 都会と山梨を往き来する交流居住を満喫する方…。
四季折々の自然と大地の恵みにあふれた山梨で、あなたも新しい暮らしを始めてみませんか。
表紙
Vol.32010年9月発行

【特集】山梨は二地域居住の理想郷

山中湖畔でセカンドライフを満喫
芦川で暮らすアメリカ出身者
てんころりん村の体験活動
スペシャリストから学ぶ農業経営入門

表紙
Vol.22009年8月発行

【特集】自然豊かな山梨で暮らす

[中央市] いつかはファーム&カフェを
[身延町] 築130年の古民家でスローライフを実践
[山中湖村] 山中湖はなんといっても自然がすばらしい
[増穂町] 広がりゆく交流の輪

山梨のセカンドライフを応援する4市町村/ナチュラルストーリー イン 八ヶ岳/時を超えて現代に甦る古民家の暮らし/子供が生まれて、「パパ、僕も農業やりたい!」って言ってもらえたら、最高に嬉しいですよね/PIN-UP INFORMATION ほか

表紙
Vol.12008年8月発行

【特集】やまなし暮らしを応援するまち

[北杜市] 「八ヶ岳」そこは、自分の中に何かを感じられる場所
[増穂町] 少女の頃からの思いをかなえた終の棲家
[市川三郷町] 脱サラして始めた農業に、確かな手ごたえを感じています
[中央市] 係わるすべての人が幸せで元気になれる農業をめざしたい
[甲斐市] ここには、肌で感じる季節がある
[南アルプス市] 持てる力を、まちづくりに活かすという選択

山梨のセカンドライフを応援する6市町村/田舎暮らしのノウハウ教えます/「まちミュー友の会」が行く/PIN-UP INFORMATION ほか