桃源郷ジャズ日記その720(ディア・オールド・ストックホルム)


バード・イン・パリス 第1弾、第2弾。このシリーズ、オリジナルはとてもとても手に入らない。昔、再発盤をディスクユニオンで買った。良い雰囲気のパリのライブアルバム。こういう時代のパリの空気が感じられるからレコードって大したものだと思う。

ディア・オールド・ストックホルムで始まる。

スター・ダストがとても哀愁があっていい。

  1. コメントはまだありません