優游
どんな場面にもフィットして、心地いい1日をつくってくれる。
そんなトートバッグが誕生した。

真摯にモノづくりに打ち込む革工房メリーマックのオーナー石原さんに出会って、この人が作ったバッグが欲しいと心底思ったのが、優游のトートバッグの始まりだった。

2011年と2015年に優游のためにトートバッグを創作してもらい、ユーザーさんからは年月を重ねてさらに良い感じになってきたとの声も届いている。国産のタンニンなめしの牛革を使い、すべて石原さんの手仕事によって生まれるバッグもいよいよ3作目となる。

今回作ってもらったトートバッグはカラーと素材感のコンビネーションが魅力。オリジナルワックス効果で使い込むほどに色の深みやツヤが味わいを増していくボディの革と、ハリとコシがあり、スルッとした優しい手触りの縁取りの革。どちらも独自のエイジングが愉しめる贅沢な素材となっている。その素材を生かす丁寧な石原さんの技が、デザイン性の高さと使いやすさを兼ね備えた、ヴィンテージ感漂うバッグを生み出していく。

天然素材なので多少のキズもあり、色の出方もひとつひとつ微妙な違いはある。でもそれが使い込んでいく中で味になってくる。使いながら自分だけのバッグに育てていくような愛着を感じられるのがいい。

これから、このバッグとどんな時間を過ごそうか…。大切に使い続けたいバッグとの出会い。それは大切な時間の始まりだといえるかもしれない。

開口部にはファスナーをつけた。
ファスナーの両端部にあえて隙間をつくったことで、バッグの四角いシルエットを保つことができる。ファスナーを開けたままにして使う時も、中央のベルトを通せば開口部が開きすぎることはない。
ボディと縁の革の質感とカラーを変えることで、カジュアルな中にも落ち着いた上品さがある。

内部には大小ふたつのポケットがあり、スマホなどの小物がキープしやすい。

傷みやすい底とサイドは厚めの一枚革で丈夫なつくりに。さらに底には補強の革をつけて強度をアップ。

バッグにはラージサイズとミドルサイズがあり、男性、女性どちらにも使いやすい。用途でサイズを使い分けることができる。

革工房メリーマックのアクティブ・トートバッグ

ミドル 43,000円(税込)
幅約34センチ・高さ約27センチ・マチ幅約8センチ・約800グラム
ラージ 46,000円(税込)
幅約37センチ・高さ約30センチ・マチ幅約10センチ・約940グラム

▲カラーは、オリーブ、ダークレッド、インディゴの3色。

※ご注文いただいてから製作しますので、お届けまでに約1ヵ月お時間をいただくことをご了承ください。
※天然素材の染料仕上げのため使いはじめは衣服になどに色移りする事があります。

商品詳細・ご購入はこちらから