「TAXIで行く、雨の都留トリップ」

今日はあいにくの雨予報、だけど旅の予定に変更はなし。
お気に入りの傘を携え向かった先は、清らかな水の溢れる小都市・都留。
「水のまちに雨はよく似合う」と雨の一日を楽しむことを決めた私は、
足取り軽く、予約していたタクシーに乗り込んでいく。

モデル・高瀬 真奈 / 撮影・功刀 将長 / ヘアメイク・中島 由美 / スタイリスト・小泉 茜

〔衣装協力〕ワンピース(muller of yoshiokubo)/コート(WRAPINKNOT)/バッグ(OSOI)/スニーカー(YOAK)/ピアス(ReFaire)

昔の学校だった場所で、無邪気だったあの頃を追憶してみる。
お気に入りだった薄紫色の長靴は、庭先に咲いたシオンと同じ色。

お花屋さんで出逢ったチェッカーベリーに一目惚れ。
花言葉は「明日の幸福」らしいけど、キミに出逢えて今日も幸せだよ。

レンガ造りの水路橋、下から見るか、横から見るか。
お腹も空いたし、カフェで横から見るとしよう。
答えが決まっているのに選ぶふりして楽しむ私だけど、
カレーがおすすめと聞いたら、選ぶふりはしてられない。

このまちは城下町なんだと運転手さんが教えてくれた。
どおりで老舗のおまんじゅうが美味しいわけだ。笑
ノスタルジックな雰囲気も私に心地よさを与えてくれた。
次に来る時も雨でいいと思う、だって、水のまちに雨はよく似合うから。

また、この場所を旅しよう。
次もまた、新しい自分に出会えると思うから。

撮影協力・都留市富士急行株式会社尾県郷土資料館カフェ ハナサカジイサンcafe 織水御菓子司 すがや

PHOTO GALLERY

More Stories
「my-an やまなしレシピ」 Vol.14 ー 鶏とレンズ豆のジンジャーレモンスープ・栗ときのこのフォカッチャ